ガチャのバイクスケールモデル

最近はいろいろなガチャが出ていて楽しいです。僕が子供の頃は子供向けの商品ばかりでしたが、最近は大人向けの商品や挑戦的(?)な商品もたくさんあって、手頃な価格で楽しめる良い文化になってきました。

Honda Dream CB750 FOUR コレクション

2020年8月にやりました。300円っていうのが良いですね。ドンピシャ世代でもなく、旧車マニアって訳でもないんですが、CB750 っていかにも「バイク」って感じがして素敵なデザイン。

引き当てたのはシルバーでした。値段を考えると造形も良く、サイドカバーやタンクのロゴまでしっかり表現されています。これはこれでヨシ!

Amazon では全5種が1,980円で買えるようです。1台あたり396円。ガチャを回してストレートコンプリートは無理でしょうし、このブログを書いている2021年9月時点ではもう店頭にもなさそうです。

Honda Dream CB750 FOUR コレクションII

今日、市内のスーパーに買い物に行ったら、タカラトミーアーツから販売されてる Honda Dream CB750 FOUR コレクション(ガチャ商品)の第二弾がありました。

価格が100円アップしています。白バイ仕様をラインナップに入れたことによって、全体的な価格向上になったのかな。

僕が当てたのは、「アストロパープルメタリック」と「バレーグリーンメタリック」でした。第一弾と並べてみても色以外の違いがわかりません。

本当はレッドか白バイが欲しかったんだけど、100円玉8枚を消費して終了。(ちなみに400円は嫁ちゃんから借りました)

ところで、どんな車種だろうとバイクを紫に塗るのは僕の趣味じゃないのでとても微妙な感じです。(´・ω・`)

1/32 ホンダスーパーカブ コレクション

ガチャのバイクモデルといえば、アオシマのスーパーカブコレクションが大好きです。カブの場合はいくつ並べても違和感がないし、もともとが色も装備もバリエーションが多いので、並べると可愛いです。

しかも、モデルアップされているのは僕が大好きな C50/AA01 型のカブ。1966年の販売開始から2007年の終了までカブシリーズの中でも最も長く、最も多く生産されたモデルです。カブといったらこの見た目ですね。

ガチャよりも大きなプラモデルは、フジミの初代 C1002018年以降の AA04/JA44 系(中国生産時のエンジンやデザインを残すタイプ)など C50/AA01 以外がモデルアップされているので、これは貴重です。(ちなみに後者は持ってます)

※記事を書きながら調べたところ、アオシマの方で C50 のモデルがあるようですね!俄然欲しくなってきたぞー!

実際のバイクで売れ行き絶好調な CT125 や、まだまだ頑張る CC110、CT125 ブームで見直されている CT110、リトルカブなど、ガチャやプラモデルでどんどん出して欲しいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください