VRXがやってきました。

待ち焦がれていた Honda VRX400 Roadstar がようやく届きました〜。

想像以上に大きいトラックに1台だけ載っていました。一人暮らしなので、仕事を1時間だけ抜けてからの受け取りです。

バイク輸送業者はBASさん。神奈川県の藤沢BASから2/3に発送、到着したのは2/13でした。運賃は32,400円。 売っていただいた方に藤沢BASに持ち込んでいただけたんですが、佐世保には車で1時間圏内にBASがありません。toドアをしていただきました。 僕のように日本のすみっこに住んでいる人にとってバイク輸送は運賃がネックになりがちです。辺境の地だと色々と高いなーと思いつつ、神奈川県まで自分で取りに行って戻ってくる費用と時間を考えたらとても割安だと思いました。

弟の乗っているリトルカブと比べても、やっぱり大きい! 400ccアメリカンほどではないものの、VRXは400ccの中でも車長も重量も大きめらしいです。

わあい!かっこいい!見惚れてしまいそうになるのを我慢して、仕事に戻りました。

夜、自宅に帰ってぱしゃり。

ここのところ、九州でも雪が多かったので輸送中についたホコリが目立ちます。しっかり洗車してあげよう〜!

投稿者:

dyama

システムエンジニアです。佐世保に住んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。