Rogue Clone II のチートシートを書いた

UTF-8 なメッセージ分離型 Rogue があったので、自宅サーバに入れてみた。

naota/rogueclone2s-utf8 ? GitHub

git で落として、./configure して、make して、 sudo make install で、難なくインストール完了。

mesg ファイルは、どうも EUC のままで、画面描写時に UTF-8 にしている模様。

nethack ばかりやっていて、久しく rogue をやってみると、やっぱりキーを間違ってしまうので、自分の為にもチートシートを書いてみた。布教に使えるかもしれない気がしなくもないので、一応置いておきます。

送信者 写真以外のもの

PDF版のダウンロードはこちらから。

# nethack 版のチートシートも書きました。

投稿者:

dyama

システムエンジニアです。佐世保に住んでいます。

「Rogue Clone II のチートシートを書いた」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。