ホンダ PCX150 に乗りました

  • 2023年1月15日
  • バイク

初の車検のため、CB400SF をドリーム店に預けています。代車として貸していただいたのが、大人気のスクーター PCX です。

お世話になっているドリーム店は、自宅から車でも30分くらいかかるところです。スーフォアを引き渡して、帰りの足として代車を借りられるとのことでした。125cc のリードやベンリィかなっと予想していたら、まさかの PCX。しかも 150cc。

トリケラトプスみたいな大きなウィンドシールドが取り付けられた PCX150 です。

何気に軽二輪って初めて乗るかも。

当たり前だけど、125cc スクーターに比べたらパワーもあって山道だってぐんぐん登ります。かといって制御しきれないほどの加速もしないので、長崎の入り組んだ地形を這うような狭い山道にはちょうど良いパワーです。400cc ビッグスクーターに比べると車体も小さくて運動性能も良い。かなり楽しい乗り心地です。

車体のサイズは 125cc と共通のようです。50cc よりはすべてにおいてゆったりしてます。似たようなサイズ感のマジェスティ125を持っていましたが、25cc 排気量が上がっただけでも走りに余裕を感じられました。

同じホンダの 150cc スクーターである ADV150 もこんな感じかな?

個人的に面白いなと思ったのがタンデムステップの部分です。格納時も展開時もなんだか不思議なデザイン。

高速道路にも乗ってみたところ、80km/h 巡航なら全く問題なかったです。スピードにしても安定性にしてもまだまだ余裕がある感じ。

日頃の街乗りから、近所でのアウトドアくらいならオールマイティにこなしてくれそうです。やっぱり大人気の車種だわ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください