ダイソーの焼き網とBBQグリル

ここ数年のキャンプブームよりも前から、店頭で見かけたり見かけなくなっていたりしたスタンド付き焼き網。市内のダイソーで発見しました。

最近、嫁ちゃんが気に入ってよく利用させてもらっている西海橋オートキャンプ場では直火での焚き火がOKですので、この商品と炭さえあればバーベキューが出来そうです。

まー、炭の後片付けのことを考えると今後もやはりバーベキューコンロや焚き火台を使う方が楽チンかな。でも積載量が限られるバイクや自転車、徒歩での旅には力強いアイテムになりそう。軽いし、アルコールバーナーや固形燃料調理でも使えそうです。もっと安定的に供給してくれれば使い捨てにもできて良いんですけどねー。

この日はもっと小さい(スタンドが付いていない)ミニ焼き網を購入しました。

なお、使い捨てではなくもうちょっとしっかりした網であれば、キャプスタから「キャプテンスタッグ ダッチオーブン用 角型焼きアミ270 (脚付) M-5704」というものが出ているようです。(重さもお値段もそれなりに増えますが)

あと、同じキャンプ用品売り場(数年前はそんな売り場なかったなぁー!)に…

「ミニBBQグリル」なるモノが!

ダイソーめ、とうとうやりやがった…。もうファミリーキャンパーがキャンプしたいと思ったら、ホームセンターやアウトドア用品店ではなく、ダイソーに行けば良いんじゃないかと思う季節に…。

ダイソーのキャンプ用品は持っていないものの方が少ないくらいで、メスティン(1合・1.5合・3合炊きの3種類)、ワンタッチテント、おりたたみテーブル、各種チェア、LEDランタンなどなど、100円以上の高価格帯商品もほとんど買い漁っています。

さすがにこのタイプ・このサイズのグリルだけでも、5個ほど持っているので買うことはありませんでした。(シュラフも競合製品をいくつも持っているので同様) きっとダイソー系やキャンプ系 Youtuber が買ってレビューしてくれてるはず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください