カブにトップケースを付けました。

先日、ウィンカーに干渉して取り付けられなかった風防用のスペーサーをホムセンに買いに行きましたが、近場の2店舗を廻っても良いものがありませんでした。M8 × M8 のオス・メスが欲しいのに、あるのは「違う径を継ぐアダプタ」だったり、「メス・メス」だったり。

ミラー穴の高さを上げるのではなく、ステーを買ってきて横に逃がすのも考えましたが、ハンドル回りがごてごてしそうだし、風防の形状的にもちょっと上に逃がさないといずれどこかが干渉しそうです。

今回も結局、Amazon で注文することになりました。翌日配送だってよ!高速代(といっても往復140円だけど)を使ってまで探し回るくらいなら昨晩注文しとけば良かった…(苦笑)

トップケース

このままじゃ気が済まないので、ジョグ用に買っておいたトップケースをカブに付けたいと思います。もはや雨天装備は関係ない気もしますが、通勤用のバッグを濡らさずに収納できるのは助かるはず。風防を付ける気まんまんですし、オッサン通勤仕様も怖くないぞ!/(^o^)\

購入したのは、お財布にいつも優しいバイクパーツセンターの安いトップケースです。

取り付け

ジョグ用に購入したのは3月末だったので、2ヶ月半ほど放置していました。届いた時から分かっていたことなんですが、32Lってかなりデカいです。

リアキャリアの上に仮置きしてみたら、存在感がバツグンですね。僕のカブのデザインを一気に全否定してくれるデザインがたまりません。

大きさの割にあんまり重くなく、良く言えば軽量モデルなんですが、悪くいうとペラペラ感が凄い。上部の蓋はキーでロックできる機構がありますが、一部を除いてほとんどがプラスチック製で、素手で無理矢理こじ開けれそうな感じです。蓋のロックも「カチッ」と閉まるわけではなく、外側からフック付のプレートを押さえてカギを締めなければならないので慣れるまでコツが要りそう。まあ、このサイズで3,000円そこそこの商品なので特に不満はありません。

ちょっと良い紙にしっかりした日本語でイラスト付きで書かれた説明書。こういうのがあると好感が持てますよね。最近カタコトの日本語の説明書の商品ばかり買ってたので、ちょっとした安心感があります。説明書に従って、ベースの取り付けから行います。

ベースを取り付けるための基本金具です。4つ1セットで、合計4セット分入っていました。コイツでベースをリアキャリアに固定します。ナットはちゃんと緩み防止のやつですねー。ボルトは六角レンチで締めるタイプ。僕のカブは、前オーナーが取り付けていたミディシート用のキャリアが付いているので上手く取り付けられるかな〜。

波うったステーがちゃんとキャリアを噛むよう調整しながら、上のように固定してみました。手でぐんぐん押してもビクともしません。ここをちゃんと取り付けておかないと、振動でガタガタ鳴ったり、ケースがベースごと脱落したりするので念入りに締め付けました。あとはこのベースの網目の部分に平らなカバーパーツをはめ込み、トップケースを載せて完成です。

ベースのガチガチ感に比べて、ベースとトップケースの接合はツメ2箇所(シート側の長方形の穴)と後方1箇所のツメだけなので、先にこっちが壊れるんじゃないかなぁ…と思いました。

試しにジェットヘルメットを入れたところです。真ん中にヘルメットを鎮座させても結構スカスカな状態です。フルフェイスもいけるどころか、雨具や工具、上着やグローブまで入れても大丈夫そうな大容量!

筐体のプラスチックの強度が少し心配なので、重量物を入れるのは控えた方が良さそうですが、雨の通勤時に通勤バッグを守ってくれるくらいの役には十分立ちそうです。ワーイ。

試運転

取り付けが終わったので試運転で、近所を走ってみようと思いました。カブに跨ろうとして気付いたんですが、鬼のように跨りにくい…!!!

僕のカブはセンターバッグを取り付けているので、スクーターのように足を横から入れて乗るのではなく、普通のオートバイのように足を後方から回して跨っていました。それが出来ません…。

短足なのでセンターバッグを軽く跨げるほどの股下はないし、足を折ってトップケースに当たらないよう後ろから回せるほど足は細くない僕です…。似たような乗りにくさはキャンプ装備を積んだ時に知っていたはずなんだけど、すっかり忘れていました。

センターバッグは跨ったままアクセスしやすく、スマホやアクションカメラ給電用のモバイルバッテリーを入れたり、飲み物を入れたりと、マストアイテム化しちゃっているので外したくありません。

てことで明日、ガチガチに取り付けてしまったベースを外してもう少しトップケースを後ろにずらしてみたいと思います。ずらせたとしても数センチ後方になるだけなので、予断を許さぬ状況ですがね。せっかくバックレスト付のトップケースを買ったのに、そのバックレストをシートから遠ざけることになるとは…。

(´・ω・`)ー3

投稿者:

dyama

佐世保のシステムエンジニアです。詳しいプロフィールやこのブログについてはこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください