あらかぶ

ゴールデンウィークの最終日。小佐々の岸壁で釣りをしました。

手始めのサビキ釣り。下カゴにアミチューブを入れて垂らすと、10cmくらいの小さな魚が集ってきました。

現地ではネンブツダイだと思ってましたが、よく調べてみるとクロホシイシモチっぽいですね。入れ食い状態でしたが食べないのでリリース。針を大きくして他の魚が寄ってくるのを待ちましたが、他に寄ってこなかったのでサビキを終了しました。

ダイソーで売っているジグヘッド&ワームに重りをつけて底を這わせてました。釣れたのは21cmのあらかぶ。

ここのところボウズか、フグか、可食部がほとんどない稚魚しか釣ってなかったので嬉しいです。

三枚おろしにして塩焼きにすると縮んでしましました。嫁ちゃんと二人でありがたく頂きました。

dyama
佐世保のシステムエンジニアです。詳しいプロフィールやこのブログについてはこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

キス