【カブうろ】雲仙ソロツーリング1日目その1

普通自動二輪免許も無事取得できたところで、あとはカブをボアアップのみ!となりました。キタコの85ccボアアップキット、ビッグキャブ、15丁Fスプロケ、ノーマルヘッド用ハイカムシャフトをAmazonでポチっていたところ、ハイカムのみ注文から10日経った今でも届きません。

久々に快晴に恵まれた今年最後の三連休、どこにも行かないのは勿体ない~ということで、カメラを持って雲仙に出掛けることにしました。全行程300km弱は初めてなのでできるだけ軽装に。

Amazon で左右セットで1980円の安いサイドバッグに一眼レフ、RICOH THETA S、モバイルバッテリー、1泊分の着替えを積め込みました。リアキャリアにある黒いモコモコはグローブとタオルです。これは積載せずに装備していきます。

佐世保市から行きのルートは次のような感じです。

※GPSをONにするのを途中忘れてて、橘湾付近がちょっと途絶えてます。

カブさんが50ccの姿で遠出するのはこれが最後の機会になると思います。毎回のごとく、交通量が多い道路を避けてできるだけ裏道を通ることにしました。佐世保付近の道は分かるものの諫早から島原半島は10年以上行った記憶がありません。大丈夫かな~。

烏帽子岳中腹

朝9時26分、自宅を出発して烏帽子岳の中腹を走る道路から佐世保の街を撮影。朝日がとってもいい感じです。

(執筆中です)

投稿者:

dyama

システムエンジニアです。佐世保に住んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。