タバコ用に空気清浄機を購入

投稿者: | 2012年10月13日

部屋でタバコを吸う時は、基本的に窓を開けて吸っているのですが、ここのところ涼しくなってきたのもあり、思いきって空気清浄機を購入しようと思いました。冬になってくると、どうしても換気が悪くなってきて、室内でタバコを吸っていると煙たくて仕方ありません。自分が不快にならない程度でも、ディスプレイやキーボード、壁やカーテンなどがヤニに侵されていきます。ヤニは嫌だけど、タバコをやめるには時間がかかる…ということで、決心に至りました。マトモな空気清浄機を購入するのは今回が初めてです。

さて、さまざまな通販サイトで確認してみるも、いわゆる「タバコ専用」を謳ったものってなかなか少ないようですね。喫煙人口がまだまだ多い日本だと、需要もありそうなんですが、煙ほど濃い「悪い空気」はガッツリした機械じゃないと清浄できないんでしょうか。まあ、何十万円もする業務用の大型のものなら、タバコ専用のようなものもあるようですが、そこまでお金は出せません。

ということで、一般向けの低価格な空気清浄機で代用することになりました。マイナスイオンが出る、とか保湿機能がある、とか静音タイプだとか、いろんな機能を備えたものがありますが、「タバコの煙をガンガン吸うよ!パワフル!」というものはやっぱりありません。

どこかのレビューで「前面の全面に吸い込み口があるもの、急速清浄モードがあるものがタバコ用には良い」という情報があったのでそれを基に、AmazonでZOJIRUSHIの空気清浄機 PA-HA16-WBを購入してみました。据置き型の空気清浄機にしては安い価格帯のものだと思います。

自分はよくベッドの上でゴロゴロしながらラップトップを扱い、タバコを吸うので、枕元に設置してみました。ちょうど良い高さで吸引してくれます。空気清浄機の前面から20~30センチメートルまでタバコを近づけないと吸引してくれませんが、自宅に居る時の半分は空気清浄機の前だし、なかなか効果がありそうです。口から吐く煙も、意図的に空気清浄機に向けて拡散してしまわないように心掛けて使っています。また、空気の汚れ具合をセンサーで検知するモードがありますので、タバコを吸い始めたら自動的に急速清浄モードになってぐんぐん吸い込んでくれて結構助かります。

数万円台の空気清浄機でも、部屋ひとつ清浄するのに30分とか1時間とかかかるのが普通みたいなので、この値段でこれだけの働きをしてくれるっていうのは、個人的に満足でした。

茶の間用にもう一台購入するかもしれません。

タバコ用に空気清浄機を購入」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。